ikyuusukumo.jpg


 産地市場である高知県宿毛市小筑紫町田ノ浦の『すくも湾中央市場』から道路を隔てたところにある。まごうことなくバラック建築で、なんの飾り気もなければ店の看板すらない。市場から1分以内の至近にあり、明らかに市場関係者、漁師さんのための店。

 品書きにはラーメン、みそラーメン、うどん、とんかつ定食やオムライス、チキンライスなどがある。


ikkyuuusukumo.jpg


 同行していただいた地元の方に教えてもらったのが、この店の朝定食。主菜のカマスの塩焼き、じゃこ天、オクラの酢のもの、卵焼きにたくわん、味つけのりまでついて500円なり。この味のよさ、ボリュームともに市場飯の最高峰のひとつだろう。


ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑へ
http://www.zukan-bouz.com/

shanhai2.jpg


 比較的地味な店の多い高知中央卸売市場内の食堂の中で、もっとも外観の派手な店。「上海」に中華の店を思うが、いざ中に入るといたって普通の食堂。

 丼もの各種、ラーメンやチャーハンなどもある。冷蔵ケースのなかに、いろんなおかずやちらしずしなどが並んでいて実に楽しい。また西日本ならではのおでんもある。これがみな美味しい。


 9月12日はラーメンとちらしずしをお願いした。

 ちらしずしはほんのり甘いすし飯に自家製の素朴な卵焼き、高野豆腐、青菜の漬物、ナスの漬物、赤い田麩。実に素朴なものであるが、なかなか味がいい。


koutishanhai0.jpg


 ラーメンはやってきた途端、ごま油の香りが立つ。小振りのチャーシューにメンマ、もやし。ごま油の香りのたっぷり満たされたスープが美味しい。麺が少しゆですぎだが、これはくせになりそうな味である。


shanhai1.jpg


 蛇足だが、ラーメンどんぶりに「中華 上海」の文字は開店時の世相を感じさせてくれる。


ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑へ
http://www.zukan-bouz.com/

9月26日(土曜日)に『築地土曜会』を開催します。今回のテーマは秋の魚を柑橘類で食べてみると、高知県などの産物です。お申し込みは以下まで。

http://kokucheese.com/event/index/335474/


ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑へ
http://www.zukan-bouz.com/

月別 アーカイブ

アイテム

  • ikkyuuusukumo.jpg
  • ikyuusukumo.jpg
  • shanhai1.jpg
  • koutishanhai0.jpg
  • shanhai2.jpg
  • gonpati.jpg
  • gonpati2.jpg
  • yamagataitibashokudou.jpg
  • yamagataitibashgokudou0.jpg
  • satouya00.jpg

タグクラウド